大谷翔平選手の目標達成シートがすごい!目標で終わらせないためにできること

 

今日は日ハム大リーグで活躍中の大谷翔平選手が高校一年生の時からやっていた夢を叶えるための目標達成シートってものがあるのですが、それすごすぎて記事にすることにしました。
まったくプロ野球に詳しくない私ですが、日ハム大谷翔平選手といえば大リーグでも大活躍、ホント注目の人なんですよね。子育てでたいぶ世の中のニュースからも離れてる私ですが、大谷選手のことは知ってます。二刀流なんですよね。投手もできて野手もできるという、、、、。昔の松井選手みたいな感じなのかな。さらにそのボールは160km/hというからすごいですよね~~。そんな豪速で投げられたらアウトにもなるって話だし、そもそも打てない、、、大リーグに行っていた石井選手が160Km/hの球を投げる選手の球を打ったあとはバットから火の粉の匂いがしたなんてTVでコメントしてました。

 

大谷翔平選手が花巻東高校1年生の時に作った目標達成シートとは?

二刀流で160Km/hの高速球を投げる大谷選手が、どんな目標をたてて達成のためにどんなことをしたのか?ってことがわかるのが、↓この目標達成シートなのです。

出典:project-initiative.com

見にくいので記事トップにある画像みてもらうのがよいです。。。すみません。
でも、こんなことを高校1年生からやっていたなんて、、、って本当に夢を叶える人は違いますよ。ビックリのシートです。

 

大谷選手も作った目標達成シートを作ってみよう~作り方~

9×9 のマスを作ります。エクセルでも手書きでもOK(^^)

大谷選手の目標達成シートの真ん中(表の黄色のところ)【ドラフト1位8球団】が一番叶えたい目標になります。

その目標を達成するための要素として、それを取り囲む8マス埋めていきます(中央のグレー8マス)。

【ドラフト1位8球団】の目標を達成するために必要な要素としてあげたのが、

1.体づくり
2.コントロール
3.キレ
4.メンタル
5.スピード160km/h
6.人間性
7.運
8.変化球

をあげました。運さえも目標達成に必要要素にあげてしまう大谷選手、やっぱり大物感たっぷりです!すごい。

そして、要素としてあげた8つを、また、9マスの中央に配置していきます。

こんな感じ↓

出典:proof0309.com

そして、9×9マスを全部埋めていくと大谷選手がやっていた目標達成シートが完成です。
それぞれの目標に対する行動内容もすごいので書き出しちゃいます(^_-)-☆

1.体づくり

→体のケア、柔軟性、スタミナ、可動域、食事夜7杯、朝3杯、RSQ130Kg 、FSQ90Kg、サプリメントを飲む

2.コントロール

→インステップ改善、体感強化、軸をぶらさない、リリースポイント安定、下肢の強化、体を開かない、メンタルコントロールする

3.キレ

→角度をつける、力まない、ボール前でリリース、回転数アップ、可動域、下半身主導、リストの強化、上からボールをたたく

4.メンタル

→はっきりとした目標目的をもつ、一喜一憂しない、頭は冷静に心は厚く、雰囲気に流されない、ピンチに強い、波をつくらない、勝利への執念、仲間を思いやる心

5.スピード160km/h

→軸でまわる、体感強化、可動域、ライナーキャッチボール、ピッチングを増やす、肩回りの強化、体重増加、下肢の強化

6.人間性

→感性、愛される人間、思いやり、礼儀、信頼される人間、継続力、感謝、計画性

7.運

→あいさつ、道具を丁寧に使う、プラス思考、応援される人間になる、本を読む、審判さんへの態度、部屋そうじ

8.変化球

→カウントボールを増やす、遅く段落のあるカーブ、ストレートと同じフォームで投げる、ストライクからボールに投げるコントロール、奥行きをイメージ、左打者へ決め球、スライダーのキレ

 

目標達成のための方法を教えた花巻東高校の佐々木監督

目標達成のために頑張った大谷選手もすごいのですが、目標を達成させるためにこれを教えることができた佐々木監督がすごい!って思ったんですけど。

佐々木監督のインタビューから

「僕は160km/h投げたことがないので、その投げ方を大谷に教えられません。でも指導者として教えなければならないのは、打ち方とか投げ方ではなく、考え方。身体能力を失うことはあっても、考え方はほぼ失うことがありませんからね」

出典:project-initiative.com

当時は160km/h打てる現役の投手って日本にはいなかったですよね。インタビューにもあったように佐々木監督も160km/hは投げたことありません。だけど、どうしたらその目標を達成できるかという考えを具体的な行動目標を一緒に考えてあげたことがすごい!って思いました。

そして、佐々木監督のインタビューではこんなことも。↓

「私にはプロ野球選手という目標がありましたが、夢と目標と決意の区別がつかず、夢をかなえる秘訣が分かりませんでした。例えば『太ってきたので、痩せたい』というのは、目標ではなく決意。『今日はこれしかカロリーを摂らない』が目標。そうやって追っていくと、必ず結果が出ます。これって足し算や掛け算より、本来であれば小学生のときに教わらないといけないテクニックだと思います」

出典:project-initiative.com

○○したい=決意。

○○する=目標。

言われてみたら本当にそうだな!って思いました。私、目標と言っときながら毎年やっていたのは決意でした。それを具体的に行動にするのが目標なんですよね。

はぁ〜、目から鱗というか、反省です。

 

目標達成シートをより効果的に活用するには?

その1.目標達成シートは絶対に普段自分が目で見えるところに置くこと!

やっぱり目標を意識しながら生活するのとしないとでは圧倒的に達成できる確率が違います。目標を日々確認していないと目標が薄れて、次第に決意に変わっていってしまう気がします。

大谷選手のように毎日、何をやったらいいのかっていうのを明確に確認できる毎日が目標達成には不可欠って思いました。

大谷選手のこの目標達成シートを読んだのは少し前なのですが、なかなか忙しくてシートも作れてなかったんです。でも、新年に立てた目標あれど、毎日の忙しさにやることを見失ってしまう自分もいて、「それじゃいかん!」って記事を書いて改めて思いました。夢を叶える目標は絶対に目に見えるところに!そして毎日確認が大事って思いました。


その2.目標の期日を決める

大谷翔平選手は高校1年生の時にこの目標達成シートを作って、3年間という期日を決めていました。やっぱりダラダラ長いとなかなかモチベーションを上げ続けていくことって大変ですよね。なので、期日を決めることもやっぱり大事かなって思います。
長期目標は長期で作るのがより効率的だろうなって思いました。私はこの1年の目標ということで立ててみたいと思ってます。

 

まとめ

目標達成のためにどんなことができるのかという行動まで考えると、目標も目標で終わらず、目標が達成して、自分の夢も叶いそうな気がしてきませんか?

○○したい=決意・願望

○○する=目標

です。

目標は〇〇したいではいつまでも夢はのままなんですね。

目標のために具体的な行動をおこす、それを繰り返すことで必ず結果がでるんですね。

大谷選手の目標の立て方、本当にすごいです。高校生でこれだけできるのか、、、大人の私、もっと頑張らねばです。

 

↓今やメジャーで活躍している大谷選手!
今はどんな目標と書いているのか気になりませんか?なんと結婚までも計画の中に・・・

メジャーも結婚も計画済!大谷翔平選手の人生70歳目標とは?成功をできる一流の習慣

 

追記

最近、この大谷選手の目標達成のシートの元となる考え方が「原田メソッド」というモノだと知りました。

ユニクロの柳井正さん、京セラの稲盛和夫さんなど一流経営者が絶賛する目標達成メソッドだったのです。
TVだと「カンブリア宮殿」「ガイアの夜明け」でも紹介され、「原田メソッド」は英語や中国語、ドイツ語、など24ヶ国で翻訳&出版されてるんだそうです。

私は期間限定でこの「原田メソッド」の概要がわかる無料動画をみました。
現在は動画終了中にて内容をメモしましたので、良かったら、大谷翔平選手が学んだ「原田メソッド」の方法にについて触れてみてください♪

 

【↓動画内容メモはこちらです。】

大谷翔平選手の目標や夢を可能にした原田メソッドとは?1話

目標を達成できる人とできない人の違いは?原田メソッド2話

夢を叶える原田メソッド3話「メンタルを高める方法」とは?

 

追記 2019.01.

なんと現在、原田先生の書籍&DVD付「達成する人の法則」のキャンペーンをやっており、通常、書籍代2980円のところが、手数料・送料550円を払うとが書籍は無料でもらえます!!!

【書籍内容】はこんな感じです ↓

◯自分の能力をもっと発揮させる方法
◯結果を出す指導者のほとんどが使う目標達成ツールとは?
◯仕事で失敗した?気分が落ち込んでやる気がでない?そんなときにちょっとした発想転換で情熱的に仕事に取り組むことができる方法
◯なぜ、技術や才能があっても結果が出ないのか?
◯潜在意識を味方に付ける方法
◯成功できないチームの共通点  etc…

書籍で原田メソッドとは?がわかるだけでなく、DVD動画で、原田先生のセミナー解説が聞けるような特典もあるので、ぜひぜひ手にとって見てほしいなぁ〜と思います。

目標や目的の立て方、自分のマインドをどこに持って行くと最高のパフォーマンスがだせるのか?など、原田先生が詳しく教えてくださってます。私は動画の中の原田先生が描いている未来創造図がいいなぁ〜と思っていて、自分の未来って、こんなふうに具体的にイメージしていかないといけないのだ!と思いました。

こうなりたいという未来を決めることで、今がやるべきことが見えてくるというか、
過去が未来を創るのではなくて、未来を決めるから過去があるというか、、、。

自分の未来をよくするために、もっともっとできることがあるのではないかなぁ〜と、その行動や考え方のヒントになる書籍だなと思いました。

いつも読んでくださってありがとうございます。

原田先生の書籍&DVD付「達成する人の法則」のキャンペーンをやっており、
通常、書籍代2980円のところが、手数料・送料550円を払うとが書籍は無料でもらえます!!!
原田先生の書籍&DVD付「達成する人の法則」はこちら

 

1日1万6千アクセス達成した方法"

↑期間限定!無料レポートプレゼント中♪

未来型トレンドマーケティング戦略プログラム

↑私がオススメするブログ教材!未来型トレンド&未来型ドリーム


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事


↑好きなことを仕事にしたい方へブログの始め方♪


↑管理人「おせっかいオカン」はどんな人?あなたをおせっかいしたい理由が書いてあります!


↑ブログで人生が変わった!オカンの夢や幸せを引き寄て楽しくワクワクなる方法まとめ


↑スキル0でパソコン苦手な私でもブログで成果を出せた!ブログ書きでホントに大切なことをまとめてます♪


↑子育ても仕事の悩みも考え方次第で変わるよ!お話しに来てみませんか?ママじゃなくてもうウェルカム♪

ページ上部へ戻る