理想の未来を作る3つの考え方。過去が現在を作り今の行動や選択が未来を作るという考え方

 

過去の行動や選択が今を作り、
今の行動や選択が未来を作る

あなたはそんなふうに考えて、過去、行動したり、選択をしてきましたか?

過去の行動が今の私。
これからの私が行動や選択が未来の私を作る。

この言葉、言われてみたら、確かにそうかもしれない・・・と私は思うんですよね。

でも、どうだろう?そう思っているのに日々の生活の中で、「今やろうとすることは、未来の自分の理想に近づく行動かな?」なんて考えて行動することがあったかな?って。

もし、「今の私」が理想のあなたではなかったら、一度考えてみて欲しいと思って、この記事を書いてます。

 

ステーブジョブスの名言

アップル社の共同設立、亡くなられたスティーブ・ジョブズさんの言葉でこんな言葉があります。

鏡の中の自分にこう問いかけてきたといいます。

もしも今日が人生最後の日だとしたら、今日やろうとしていることをやりたいと思うだろうか?

NOと答える日が何日も続くようであれば、何かを変えなければならないということだ。

嫌だ嫌だと思いながら続けていることってありませんか?

自分には力がない、自信もない、だから大きなことなど出来るわけがない。

だから、嫌だけど続けてしまってることはないでしょうか?

嫌なことを続けてきた結果が、今の自分の姿なんだと言われたら、どうでしょう。

えぇ~~~、マジびっくりです。

でも、思い当たる節もあったりですよね。

<

納得出来る未来を作るために今から出来る3つのこと

誰もが好きで嫌なことをやってるわけじゃないです。

でも、どうしたらいいのか・・・って考える前に諦める習慣はなかったでしょうか??

あきらめる前に、もっと考えたり、助言をもらったり、出来ることはたくさんあったはず。

でも、聞かなかったのは・・・・聞くのが恥ずかしい、ダメな自分を知られたくない、馬鹿にされる・・・まぁ、他にも理由は色々あると思うんだけど、今日、この記事を読んでしまったわけだし、これを機に、ぜひ今日から明日への理想の自分を目指して取り組んでいきませんか?

理想の自分を作るために今から出来る3つの考え方

1. 未来はこうなっていたいという具体的な私をイメージする

3年後、10年後、30年後…あなたはどうなっていたいですか?

もし、魔法使いが何でも叶えてくれるといったら、どんな自分の姿にしてもらいますか?

ぜひ、真剣に考えて欲しいのです!
以下、私も真剣に考えてみました。

これは2.3年後というよりも生涯目標というか、こんな風にいたいという未来像です。

◯会社に雇わせず、時間や場所にこだわらず仕事をする
◯私の時間を確保するためにメイドさん付きにする
◯好きな人との時間を大切に笑いながら時間を過ごす
◯趣味を楽しめる時間を作って充実感を感じながら生きる
◯面白いことに出会ったらいつでもフットワーク軽く行動や旅に出来る体力と時間と、経済的な余裕がある
◯自分も夫も80歳過ぎても超元気で病気知らず、病院いらず
◯尊敬出来る友に囲まれ、自分自身も周りから大切に思われている
◯自分の経験やスキルを活かして死ぬまで現役で人や社会に役立つ行動をする
◯子供や孫に囲まれて楽しくにぎやかに幸せを感じている

 

2. 理想の未来のために、じゃ何が今出来る?と考える

夢や将来をイメージしたら、イメージだけで終わらせずに、じゃ、欲しい未来のために「今から」出来ることは何だろう・・・と考えて行動することが大切。

簡単なことで言えば、

80歳まで超元気でいたいならば、
普通に良くない習慣はやめていくことが大切ですよね。
でも、アレもコレもダメとなるとストレス。
簡単に出来ることから変えていく「習慣」がここでも大切です。

◯早寝早起きする
◯質のいい睡眠を取る
◯毎朝、コップ一杯の水飲む
◯毎日、30分程度歩く
◯ゆっくり噛んで食べる
◯バランスのいい食事
◯冷たいものを取り過ぎない
◯お風呂につかって疲れを取る、筋肉をほぐす
◯日記をつける

などね、世間一般に言われているいい習慣を作っていくことが、80歳まで元気でいられる仮説というか。

確かに人それぞれ違うし、気をつけたからといって病気にならないとは限りません。

でも、だからと言って何もしないことが未来の理想の私に近づくわけでもありませんよね。

なので、こうすれば絶対に正しいなんてものは、存在しなくて、

あくまでこうなりたい未来予想図を実現するために仮説を立てて行動する事で未来は変わるよ!納得出来る未来になるんじゃないの?!という話なんです。

 

3. 行動は小さく試して、良かったら続けてみる

行動するときの注意点として、成功確率を上げるために、やる前によく考えてから行動してみたり、知識ある人に相談したり、本などで知識を増やしたりです。

体力維持のためにジムに通うなどもいいですけどね、習慣1.2回1.2時間のトレーニングよりも、長い目で見ると毎日30分のウォーキングの方が運動量もあります。お金もかかりません。

なので、ついつい気合いが入って他力に頼ろうとするんですが(場合によってはいいんだけど)でも、まずは簡単なことからやり始めるといいです。

◯朝一杯の水
◯お風呂上がりのストレッチ

 

教養面で言えば、

これから目指したい夢に対しての関連本を読む習慣を作るとかそんなことでいいと思います。

1日5分からでもいいと思います。

毎日の習慣にしてしまえば
歯を磨かかないで寝るとかありえない!と思えるようになるのが「習慣の力」です。

習慣を味方にして、ぜひぜひ行動を起こして未来の理想の私に近づいていきましょう(^^)

 

まとめ

理想の未来を作るための3つの考え方をお伝えしました。

これまで未来を作るための行動してなかったなぁと思ったらぜひぜひ参考にしてもらいたいです。

 

そして上記しなかったのですが、

一番はパワーが出来ること、それは嫌なことをやめていく。

これは、すごくすごくパワーが出ます。

 

好きなことをやるというのもとってもいいことなのですが、経験則から言っても嫌いなことをやめてこそ、好きなことやりたい!という気持ちにもなります。

 

これやりたくない…後回しにしたい…けどやらないとと義務感でやってることをやることで、理想の未来になるのならやるべきなんだけど、もし、惰性でやっていたり、自分の心が喜ばないのなら絶対にやめていくべきですよ。

 

ってなことで、過去の私は丁寧に家事する、育児することをやめました

ってことで、結構ズボラなお母さんです。

 

掃除もパパッとさんだし、子供と対等に怒ったり笑

 

世間一般に認められるようなちゃんとしたお母さんでなければならないと思うことをやめたんです。

 

その分、自分をもっと大切に出来る母になってその姿を見せようと思いました。

親にだって感情があるんだ!大人気なくて怒ったりだってする!何が悪いと教え込んでます笑

 

けれど、後からのフォローアップはちゃんとしてますよ!

ことあるごとにむぎゅ〜って大好きを子供に伝えてます(^^)

ただ、大人が自分勝手に自分の好きなことをやるだけでは子供には理解できないです。

 

子供は愛されている、必要とされてることが分かると安心するんだなぁ~とこれまでの育児を通しても感じいるからそんな育児をやっています。

 

世間一般にちゃんとしてなくても、自分も他の人を大切に出来る子に育てばいい。これが私の子育ての目的。

 

勉強出来ていい会社に入っていい給料もらって・・・ってなってもらうよりも、好きなことを一生懸命大変だけど楽しい!って生活して欲しいなぁ~と思うので、そういう姿を親の私がみせてあげないといけないなぁ~と常々思っています。

 

可愛い子供にやれ勉強しなさい、ちゃんとしなさいと言いたくなりますけど、親の生きる姿勢が子供に良くも悪くも影響すると思うから、まずは子供に言うよりも親のあり方が大切なのかな~って思うんです。

 

なんで大人も理想の生活や自分、夢に向かって行動しないとですよね!

 

ということで今日から理想の未来を作る行動。

 

その前に理想の未来は?と問いかけて書き出してみましょうね!!!

 

今日も読んでくださりありがとうございます。

1日1万6千アクセス達成した方法"

↑期間限定!無料レポートプレゼント中♪

未来型トレンドマーケティング戦略プログラム

↑私がオススメするブログ教材!未来型トレンド&未来型ドリーム


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事


↑好きなことを仕事にしたい方へブログの始め方♪


↑管理人「おせっかいオカン」はどんな人?あなたをおせっかいしたい理由が書いてあります!


↑ブログで人生が変わった!オカンの夢や幸せを引き寄て楽しくワクワクなる方法まとめ


↑スキル0でパソコン苦手な私でもブログで成果を出せた!ブログ書きでホントに大切なことをまとめてます♪


↑子育ても仕事の悩みも考え方次第で変わるよ!お話しに来てみませんか?ママじゃなくてもうウェルカム♪

ページ上部へ戻る