好きなこと・やりたいことがわからない理由を私の経験から考察。

 

好きなことや、やりたいことがわからない・・・
ブログを始めたこと、すごくそんなふうに思っていました。

おそらく、その理由は
1.嫌なことばかりやって、やりたいことに真剣に向き合ってこなかった
2.やりたいことがあっても出来ないと自分で決めつけていてあきらめていたから。

この二つの理由がとっても大きかったのではと思いました。

嫌なことばかりで、やりたいことと真剣に向き合ってこなかった

生きているとやりたくないことでもやらなくちゃいけないこともあります。
大人だし、だから、やるのだけれど、
でも、やりたくないことばかりやっていたら、
自分の心の中の本当の私が「すねます」

きっと仕事でもやりたくないけど、
仕事量の割にお給料いいからと居続けたり、
逆にすごいハードなのに、また転職するのが大変だから・・・、
転職先が見つかるか不安・・・、
といった理由で続けたくないのに続けていることがあると
心はすねていくのかなと思うんですよね。

 

仕事が楽しいと思えないし、ワクワクするなんてないし、
心が停止してしまうのかもしれないです。

 

私は幸いにもいくつか転職はしてきたものの、
その職場、職場で働く意味を自分なりに見出して、
目標もって仕事してきた自負があるんです。

というとカッコいいですが、
振り返ると、自分が嫌だなぁ~と思う会社では
長く働くことが出来ないから、早い段階でお断りしてきたのだと思うのです。
なので、長く働いた会社に関しては、それなりに満足感あって働いていました。

 

きっと、病気にならず引きこもりにならなければ、
まだ同じ仕事もしていたのかなぁ・・・と思います。

 

けれど、今思うと、毎日の生活に追われて、
この仕事が自分にとってのやりたいことだ!
とずっと思い込んで仕事をしていたのかも・・・
と思うところがあるんですよね。

 

これまでの仕事は私が望んでやった仕事ですが、
自分の興味がある旅行会社だったり、
英語関連の仕事が続けたくて船舶会社だったり、
家でも仕事が出来たら・・・と夢見て
WEB制作の仕事をしていとこともありました。

 

いちおう、その時は自分なりにやりたい仕事だったし、
やり甲斐もあって仕事していました。

 

当然、雇われて生きることが私の常識でしたし。

 

でも、私の場合は病気を機に「私って何がしたいんだろう・・・」
って考えるようになったんですよね。

 

これがいわゆる「転機」というやつかもしれません。

 

もし、あなたが今、自分のやりたいことや
好きなことがわからないと思って
この記事を読んでくれていたら、
きっと今があなたの「転機」ですよね。

 

そして、もしかしたらですけど、私と一緒で
やりたいことと真剣に向き合ってこなかった
のかもしれませんね。

 

やりたいことと真剣に向き合ってこなかった理由は・・・

やりたいことと真剣に向かってこなかった!なんて
そんなひどいです!!

と怒っちゃったかな~~~。

 

でも、その理由を聞いて欲しいんです

やりたいことがあっても出来ないとあきらめていたから。

じゃないのかな?!と思ったのです。

 

きっと、私にも大きな夢があったのだと思います。

けれど、生きていく中で、大きな夢過ぎて、
こんなのバカげていると笑われたり、
そんなの実現するなんて無理無理と言われるのが怖くて、
一度も口にしてこなかった想いもあるのでは?
と思っています。

 

なにも知らない無垢な子供であれば、
どんな大きな夢も「いいね~、頑張れ~」って言ってくれるけど、
成長すると共ににもっと現実的な「夢にしなさい」と見えない圧があったり。

 

いつの頃からか現実的に生きることが一番いいんだと
常識からはみ出し過ぎない生き方になっていました。

 

だから、自分の実力とスキルと夢のバランスをみて
いつしか叶いそうな夢しかみなくなっていたのかもしれません。。。

 

私は過去を振り返ると、こんな生き方をしていたかも・・・
と思うのですが、あなたはどうですか?

 

やりたいことがあっても出来ないと完全に否定していた・・・

これまでの話は、自分が生きていく上で、
安パイな道を歩むのが安全だよ・・・
やりたいことがあっても真剣に向き合ってこなかった
という話でした。

そして、もうひとつ出来ないと完全に否定するケースがあったので、
自分の経験からご紹介したいなあと思います。

 

これは子育て中の話で、子育て中ってやっぱり家族の協力なしでは
やりたいことって叶わないんです。
子育て中のお母さんのやりたいことなんて、別に他の人からみたら
大したことじゃないんです。

()は心の声です。

・ゆっくりお風呂に入りたい(夫の帰りが遅すぎる・・・)
・邪魔されずに寝たい(夜中になんで起きるんだ・・・)
・抱っこしたらすぐに泣きやん欲しい(眠いなら早く寝て・・・泣かないでしょぉ~)
・気兼ねなく外出したい (旅行なんてとんでもない・・・)
・スムーズに買い物を終わらせたい(子供があれこれ買ってと泣くから面倒)

などなど。

 

お母さんって365日、なにかしら思い通りにならない生活を強いられています。
仕事だったら本当に嫌であれば、やめてしまえばいいし、ちょっと休んじゃってもいいじゃないですか。

けれど、育児はお母さんが1.2時間でも放棄してしまったら、
赤ちゃんが大変なことになってしまいます。

大げさな言い方だけど、お母さんって感情のままに行動が出来ないし、
むしろ、感情を押し殺して耐えている時間も多いのかなと思うのです。
(※私は一人目の育児がそうでして・・・)

特に夫の協力がないこと、良い母という固定概念に縛られて、
休日でも子供の面倒を私がメインでみていました。

当時の楽しみと言えば、昼過ぎにやっていた韓流ドラマでした笑
けれど、その腕には常に娘を抱っこしていて、布団におろすと泣いてしまうから、
泣かないでいてくれるなら、抱っこしてます!と
毎日のように抱っこ、抱っこでした。

そんな日々でしたので、あきらめることが日常。
夢見たってなんら叶わないのです。
夫にちょっとしたことをお願いしたって
夫には悪気はないのでしょうが、
余裕で忘れられたり・・・

期待するから傷つく・・・!
これが当時、夫に抱いていた感情です。

 

暗い話はこの辺までにして・・・

 

そんなことで、なにに対しても諦めモードになっていると
ぜんぜん何に見いだせなくなってしまうのかなと思うんです。

その時に、気づいたのが「自分を大切にする」ということです。
↓ 詳しくは まとめ & 対策に!

 

まとめ & 対策

過去の私はやりたいことがあっても、きっとこんなこと出来るわけないと
自分の夢も夢のままで、いいえ、むしろ夢見ることさえしなかったのかもしません。

もし、そんな状況であれば、ぜひ今、真剣に自分の心と向き合って、
どうしたいんだ?私?と問いかけてあげるといいと思います。

自分の大切にしたい価値観を知るには?感情と向き合う「自分棚卸し」やり方
⇒ 好きなことがわからない・趣味がないのは思い込み!「大好きの見つけ方」

 

けれど、どうしても前に進めない時は、まずは自分を大切にすることから始めるといいと思います。
身動き取れないと思っているのに好きなこと?やりたいこと?
そんなことを考える余裕なんてないですよね?!

 

自分で自分を満たす「あ・い・う・え・お」方法

誰でもまずは自分から満たすことが大事です。
自分が満たされているからこそ、シャンパンタワーのように愛情があふれこぼれ、大切な子供や夫へ、そして、家族から溢れでた愛がその友達へ知人へ・・・そして日本全体・・・世界へと広がっていくんだよと、以前「魔法の質問」の講座に出た時に教えてもらったのです。

あ:会いたい人に会いに行く
い:行きたいところに行く
う:嬉しいことをする
え:選びたいものを選ぶ
( ちょっとお高いランチも食べたいと思った方を食べるです!!!)

お:美味しいものを食べる

 

ぜひぜひ、まずはあなた自身を大切にしていくことを
大事にしてみてくださいね!
「自分を大事にしながら楽しく子育てして家族で幸せになる5つの魔法」レポートをプレゼントしています♪良かったら(^_-)-☆

 

⇒ やりたいことは他人から言われてもやめたくないことにヒントが!自分の使命を見つける方法。

 

 

 

 

 

1日1万6千アクセス達成した方法"

↑期間限定!無料レポートプレゼント中♪

未来型トレンドマーケティング戦略プログラム

↑私がオススメするブログ教材!未来型トレンド&未来型ドリーム


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事


↑好きなことを仕事にしたい方へブログの始め方♪


↑管理人「おせっかいオカン」はどんな人?あなたをおせっかいしたい理由が書いてあります!


↑ブログで人生が変わった!オカンの夢や幸せを引き寄て楽しくワクワクなる方法まとめ


↑スキル0でパソコン苦手な私でもブログで成果を出せた!ブログ書きでホントに大切なことをまとめてます♪


↑子育ても仕事の悩みも考え方次第で変わるよ!お話しに来てみませんか?ママじゃなくてもうウェルカム♪

ページ上部へ戻る