平成の終わりに…幸せに生きる法則。サービス残業という悪循環を止める方法

 

大好きなブログの千聖先生からのメッセージ。
本当に大切な想いがたくさん散りばめられていて、色々考えさせれました。
2018年を締めくくるにあたり、あなたにも考えて欲しいと思った内容。

こんばんは、千聖です!!
気付いたら師走ももう
半分が過ぎ去ろうとしていますね・・・

名前の通り過ぎるのが早い
12月です。

この前まで
常夏の島フィリピンに行っていたせいか
時差でなく時季ボケみたいになっていて
ぜんぜん年末という気分ではないですが

でも外を歩くと、
身を切るような冷たい風や
少しちらつく雪のような雨で、
もう年末なのだ、と思い出されました。

そんな中を、
先日コンサルのため
京都まで来てくださった
竹川さんと歩いていたら、

なんと、約4年前に
退職届をつきつけた会社の
介護施設に、偶然行き当たりました・・・
(私が働いていたのは新宿ですが、
全国に施設があるのです)

そのあと家に帰って、
さらにネットで
その会社の広告が
出ているのも目の当たりにして・・・

当時の気持ちを忘れるな、
ということかな、と思いました。

*  *
*  *


*   *

*   *

2014年の年末、竹川さんに
初めてのコンサル希望の方が
来られるかどうか、という時に

私は会社を辞めるかどうかで
悩んでいました。

あの頃の私の望みは、
家に引きこもって誰にも会わない。
ということでした。

上司からの
あなたの代わりはいくらでもいるのよ。

という発言や

私に聞こえるお局の陰口、

社長の怒号と

疲れ果てて鬱のようになり
仕事に来なくなる主任(複数人)

ストレスのせいか
10円ハゲが出来てしまった
女性先輩・・・

そういうのを見ているうちに
もう、人と会いたくない。

誰とも会わずに生きていきたい。

そうすればイヤなものを見たり、
聞いたり、感じたりせずに生きられるから・・・

と思っていました。

そういう理由もあり、
私は誰とも会わない、
関わらずにすむ、と思った
家でのブログを始めたのでした。

――――――――――*
それから4年・・・
――――――――――――*
2015年の年始に退職届を出し、
2016、2017、2018となった
4年後の今現在。

たくさんの
素敵なお客さんと出会う中で
私の望みは変わりました。

好きなことを仕事にする人が
たくさんたくさん増えていき、
好きなことを仕事にする方が常識になること!
そのためにそれを広げていく
お手伝いをすること

きっと4年前の私が見たら、
偽善者だ!!
と思うと思います笑

でも、これは私のためでもあるんです。

なぜなら私は
侘び寂びの感覚を持つ
四季折々美しい日本で、
ずっと暮らしていきたいからです。

このままだと、
日本は少子高齢化や
給料が下がりながらも
税金が増えるなどで
悪くなっていく一方です。

サービス残業ってほんとに
経済活動的に良くなくて、

例えば、
時給1000円だとして
残業が1日2時間あれば
2000円ですよね。
それが週5日なら1万円。

その1万円があれば
近くのカフェに行ってのんびりするかも
美味しいケーキでも買って帰るかも
雑貨屋さんに行ってニヤニヤするかも
居酒屋さんに行って美味しい肴でお酒をかも
(いやこれはお金がなくてもか)

ですよね。

そのカフェ屋さんが
もしさびれていたら・・・
来てくださるだけでも、
もしかしたら潰れないかもしれない。

さらにカフェ屋さんが
しっかり収益を出していれば
仕入れ先も潤って
巡り巡って酪農家さんも収益になったり

そうしたらそれをまた
使って経済を回していったり・・・

そうなんです、
会社員での働き方は、
労働で対価を得ていますよね。

だから本来は
その労働分ちゃんと、
お金が発生するはずなんです。

お金が発生すれば、
物を買うことでまた経済を回していける。
その循環で私たちは、
生活しているのですね。

でもその1万円がなかったことになる。
つまり、労働時間だけ、
消えてなくなってしまって
そこには何も生まれない・・・

正確にはその働いた分で
生まれた商品などがありますが
でもそれも、会社が、
その商品に見合わない破格値で

仕事を請け負っていたりしたら、
労働がなかったことになるくらいの
お金にしかならなかったりします。

ただでさえ
働く人数が減っているのに
サービス残業なんかさせられていたら
ますます、
人口減を助長するようなもの・・・
と思っています。

だからみんな一生懸命働いていても
国の財源も赤字だし
会社も潰れかけるし
社員もお金がない・・・

もちろん、私腹を肥やし
溜め込んでいる
タヌキさんもたくさんいると思います。

でもサービス残業も、
同じくらいお金の循環を
悪くすることになってしまっています。

もちろんそれは、
社員さんのせいではなく
会社の問題ですが

なのでこのままだと、
日本はどうなるのか・・・

私はこの国で住み続けたいです。

例えそれが台風とか
火山とか地震とか、
世界でも災害に関しては
トップクラスに危ない国だとしても

それでも私はこの国が好きです。

災害に遭っても、
みんなで協力して立ち上がることができる
本当は心優しく強い人たちが
たくさんたくさん、いるこの国が、
私は好きです。

その悪循環を止めるために、
1人1人が、好きなことを仕事にすること・・・

それが私は
解決策だと思っています。

そうすれば、
それぞれがいくらで、
どのくらい、
そしてどこで働くかは
自分で好きに決められます。

そうすることで
サービス残業という概念もなくなり
働きながら好きなカフェで
お金を使ったりとか

そういう生き方もできたり。

あと、会社を辞めて、
自分自身がお金を頂くようになってみて
思ったのですが、

自分が頂いているお金なので、
そのお金はすごく有難いものだけれども

それと同時に、
頂いた、という気持ちのものなので、
またお返しする!
という気持ちにもなるのですね。

だから時にはブログのお客さんから
これいいなあ~!と思ったら
商品をご購入させて頂くときもあったり
(お世辞では買いません、
お世辞もサービス残業と
同じ考え方だと思っています)

通りすがりのブログでも、
このブログ有難いなあと思ったら
そのアフィリエイトリンクから購入することにしたりとか

会社で働いている時は
こんなに我慢して苦労して
こんだけなのか・・・

という気持ちだったので、

あの時は本当に
心に余裕がありませんでした。

ストレスばかりだったので
ヤケ酒ややけ食いみたいな
本当はやりたくないけれど
してしまうような浪費的なこともたくさんで

毎月貯金残高が
3桁、ひどい時には、
2桁にまでなりました・・・

連休も年末年始で
一番価格が高騰している時のみなので
実家宮崎に帰る時も飛行機代往復5万とかです。
(取り方に失敗すると片道5万になります)

そのお金が払えなくて
リボ払いにしたこともありました。

あの頃はかなりお金に
執着していたけれど、
使い方としては軽かった気がします。

お金を大事に思えませんでした。
会社に搾取されているみたいな
汚いもののようでした。

でも今は、そのお金は
お客さん、
読者さんから頂いたもので
私のものではないです。

私はそのお金を
預けて頂いているだけなので
お客さんがその投資されたお金以上に
さらに収益を出して頂けるよう
勉強するために本を買ったり、
日々のことも学びにして伝えよう!!
と考えたりとか

この時間で良い記事を書くぞーー!!
とか、

大事に使う、
という感覚になりました。

それは不自由なものではなく、
例えば親に旅行をプレゼントするとか
兄弟の誕生日に、喜ぶ顔を想像しながら
買い物するとか

そういうような気持ちが、
普段の生活の中に
色のようにあふれるようになりました。

そうすると、
驚くほど、心に余裕が出来たのです。

道端にどんな花が咲いているか
を気にかけられたり

散歩して、
雨の中に雪が混ざるのを見て
静かな風の音に耳を澄ませたり

素晴らしいアニメに出会って
神すぎる!と叫んだり(怪)

人との関わり方も
純粋に相手の幸せを喜べたり
心配できたり
自分には何もないから
こんなにしてもらって悪いなではなくて
本当に有難いと素直にお礼を言えたり

こんなふうに
今度はお返ししようかな
と考えることができたり

お金のことを悪く
考えなくてすむ生活って
本当に豊かなんだなあと思ったのでした。

だからこそ、
好きなことをやっていいのだと

好きなことをすることが
我慢が足りないとか
夢を見ていていつまでそんなことを
好きを仕事になんて子供じゃあるまいし
もっと会社のために尽くせ!

という感じが
今の世間の風潮ですが

でも実は、
仕事は我慢の対価のような
やらされる我慢こそが
一番、会社も社会も悪くしているのだと、
今は思います。

だからこそ、
自分が望む道を、
好きなことを、思い切って選んでいっていい!!
と私は思います。

傲慢だっていい、
我儘だっていい、
誰が何と言おうと、
自分がやりたいことは何なのか、

そのことにまず、
自分自身が自分自身に対して
正直で在って、
それに向かって進んでいくこと・・・・。

その結果、身近に居る人も
さらに幸せになっていける。

自分が幸せになって、
楽しく生きて、
おすそわけが出来るくらいになっていけばいい。

自分が我慢して、
耐えて、
口をつぐんで生きるのは、

自分の心を削り、
自分の幸せを削るものだけど、

自分が幸せを生み出し、
それをおすそわけしたら、
相手も幸せになるし、
自分は勝手に幸せなので、
むしろ幸せは増えていきます。

今の会社や社会は、
真面目で素敵な人がサービス残業などで
犠牲にならなければ、

誰かの幸せを生みだせない
仕組みになっているけれど、
それはもっと違う形になれる!
と思っています。

みんながそれぞれ、
好きなことをやって、
お金を生み出せるようになったなら、
不思議なことに、幸せは減らないのです!

もちろん、何をやっても、
落ち込むことも、
悩むこともあります。

不安は一生なくならない。
今、すごくやりたかった
仕事をさせて頂いている私も、
スランプになって、あーもうめんどくさい!!!
と思うこともあります。

だけど、
そのめんどくささも含めて、
幸せなことの一部であると思えるから、
幸せは増やしていけます。

だから我慢したり、
犠牲になろうとするのではなく、
自分はどうしたいかを、
いつも考えて、

それを叶えるために
真面目にコツコツする、
という方向に進むのがいいのかなと思っています。

平成ももう終わり
新しい時代に入る
この時に、

新しい道を選んでいきませんか。

一緒に素敵な未来を
作って行けたらとても嬉しいです。

お読みいただきまして、
ありがとうございました。

色々、心に刺さる言葉があったかと思います。

 

私は何度か読んでみて感じるのは、

 

やっぱりここ↓

 

今の会社や社会は、
真面目で素敵な人がサービス残業などで
犠牲にならなければ、誰かの幸せを生みだせない
仕組みになっているけれど、
それはもっと違う形になれる!
と思っています。

 

なにかしらの犠牲の上に幸せがある

 

そう思っている自分がいた
と思いました。

 

 

けれど、竹川師匠や千聖先生がいうように
たくさんの人が自分の好きなこと、情熱を注げることを
仕事にすることが出来たら、

大切と思える人が
自分のお客様になってくれたら、

 

きっと、
もっと幸せを感じながら生きることが出来るのではないか、
お金に対しても、もっと心穏やかになれるのではないか
と思いました。

 

今は嫌なこともしなきゃいけなかったり、
サービス残業もさせられたり、
賃金に見合わない仕事で搾取される
という気持ちが大きく

 

だからこそ、ヤケ酒、ストレス買いもしてしまうのだと

 

好きな仕事でも時間も給与も
搾取されるばかりに
嫌になってしまったり、

 

やりたくない仕事でも会社や上司から求められたら
ならなければならないという
目に見えない威圧やプレッシャーが

 

生きることに楽しみも見いだせない、
ただただ短期的な欲求を満たしてくれる
お酒やゲーム、ショッピングに身を投じて
しまいたくなるのも無理がないのだと。

生きるために好きでもない仕事を
毎日のようにやらなければならない

 

それだけでさえ苦痛なのに
毎日毎日搾取され
心も体もボロボロになってしまうのは
当然のこと。

 

好きなことを仕事にしたいけれど、
そんな方法、あるわけないと思って
ずっと生きてきた私です。

 

それだったらさくっと手軽にお金が
稼げる仕事があるならやりたい!と
思ってはじめたネットビジネス。

 

さくっと簡単に大金が稼げるものなんて
やっぱりなくて・・・

 

もう夢のような世界はないんだなぁと
あきらめて出会ったのが、未来型トレンドです。

 

私も未来型トレント、そして千聖先生のおかげで
「好きなことも仕事に出来る」
そんなふうに考え方が変わりました。

 

本当に好きなことが仕事になったり、
自分の好きな人がお客様になったり

 

みながそんなふうに
好きなことを仕事にすることで
本当に世界は変わっていくのだと
思っています。

 

好きを仕事にするのは楽しい
けれど、楽とは違う・・・

 

そんな風にも思います。

けれど、好きだからこそ大変でも楽しいのです。

 

好きなことでお客様ともつながるから
また人としての絆も深まったり・・・

 

インターネットで思い描くマイナスイメージは
本当に未来型トレンドで打ち砕かれました。

 

年金も消費税も国民にとって
本当に大きな問題になってきます。

どこまで搾取すれば気がすむのだと
怒りたい気持ちは、

好きなことを仕事にすることで
必ず解消できるものだと思っています。

 

ぜひ一緒に未来を変えていきませんか?

 

好きなことを仕事にするブログ書きの秘密はこちら⇒

 

1日1万6千アクセス達成した方法"

↑期間限定!無料レポートプレゼント中♪

未来型トレンドマーケティング戦略プログラム

↑私がオススメするブログ教材!未来型トレンド&未来型ドリーム


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事


↑好きなことを仕事にしたい方へブログの始め方♪


↑管理人「おせっかいオカン」はどんな人?あなたをおせっかいしたい理由が書いてあります!


↑ブログで人生が変わった!オカンの夢や幸せを引き寄て楽しくワクワクなる方法まとめ


↑スキル0でパソコン苦手な私でもブログで成果を出せた!ブログ書きでホントに大切なことをまとめてます♪


↑子育ても仕事の悩みも考え方次第で変わるよ!お話しに来てみませんか?ママじゃなくてもうウェルカム♪

ページ上部へ戻る