好きなことを楽しく書きながら収入がアップできる理由やブログの書き方&コツ

 

子育てしたい、けれど仕事もしたい、けれど、これと言ってスキルもない私を救ってくれたのがブログです。

過去の私のように育児しながら収入を増やす方法を探しているあなたにもってこいなのがブログなのですが、でも、どんなことを書けばいいの?どんなことを書いても収入になるの?など疑問があると思いますので、その疑問に答えていきたいと思っています!

好きなことを楽しく書いて家にいながら収入が得られるブログはおすすめです!

まずは、なんで「好きなこと」を書いていいのかというお話からしたいと思います。

仕事してお金を稼ぐ= 大変で当然、好きな事はダメ

過去の私はそういう思い込みがありました。あなたはどうですか?

どうしたって、外に出る=大変(通勤ラッシュとか、渋滞とかあるし・・・遅刻も怒られるw)ですよね。
まして好きなことが仕事になるなんて、そういうの出来るのって一握りの才能のある人だけだと思っていたんです。

でも、たった一つだけ成果を出すことが出来たのが「好きなことを書いていい」教えてくれたブログ教材(未来型)を使ってからなんです。

なぜ、好きなことを書いていいのか?

好きなこと書いていいなんてホント?と思いませんか?
だって、好きなこと仕事にして、さらに楽しそうに仕事している人って、私の周りにはあまりいなくて、だからホントに好きなこと書いていいのかな~?!って不思議でした。

<好きなことを書いていい理由>

・好きなことだから書いていて楽しいから長く続けれる
・好きなことだから色々調べることも苦にならない
・好きなことだから想いを込めて記事にすることが出来る

仕事にするには、やっぱり長く続けていかなければなりませんよね。
だからこそ、好きである!ということがすごく大事だと思います。好きだからこそ、ついつい没頭して時間さえ忘れてしまいます。

ブログで具体的に収入を得る方法として、アフィリエイトやアドセンスをご紹介しましたが、商品を紹介するにしても商品のことが大好きだから書いた人から伝わるエネルギーとお金が欲しいから紹介している人とでのエネルギーって全く違います。

だから、好きという気持ちで書く方が愛情もありますし、断然、気持ちも入っているので、読んでいても納得感が違うんです。

なので、読んでくれる人に向けて、「好き」という想いを込めて書くことがとっても大事なんです。

世の中にはインターネットビジネスですぐに稼げる方法と教えている教材もありますが「すぐに稼げる=すぐに稼げなくなる」そんな法則もある気がします。

ブログは正直に言うと、成果を出すスピードや期間はひとそれぞれです。

それまでの書くことに対するスキル、読者さんを引き寄せるための言葉選び(キーワード選定)も違うので、いつまとまった収入を得られるのですか?と聞かれると難しいのですが、けれど、コツコツやっていけば必ず成果が出るというのが答えだと思っています。

ブログアフィリエイトで成果がないと言う人は、すぐに稼げないからとあきらめてしまったからだと思うんですよね。

あきらめずに続ければ、本当に長く続く資産となるブログとなるので、やらないほうがもったいないなと思うくらいです。

 

続けられるのかな・・・私でも出来るのかな・・・そんな心配もありますよね。
でも、誰でも初めは初心者です。文章は書けば上手になります!
キーワード選定もやっていくうちのコツを掴んでいけます。

ちなみに私もはじめは500文字書くのが精一杯でした。内容も浅いし・・・汗

 

でも、とにかく、大事なのは今は出来ないともうことが多くても、コツコツやっていくと上達するんだ~という気持ちでやることです。

けれど、つらいことは人は続きません。

だからこそ、あなたの「好きなこと」を選んで記事にしていくことが大事なのです。

 

そしてわからない時はいつでも聞けるようなアドバイスをもらえる環境を作ること、これもすごく大事です。

 

家にいながら好きなことを楽しく書いて収入をアップさせるブログの書き方

ブログもだた書いただけでは読者さんに読んでもらえないし、記事も届きません。
特にはじめた頃はブログの存在自体が認知されてないので、本当にコツコツと記事を増やしていく必要があります。その時にどんなことに気を付けて書けばいいのか、私が初心者だった時に悩んだポイントも含めてお伝えしていきます。

 

1.好きなテーマでコツコツと

とにかく、好きなことや気になることを選んで書いてみてくださいね。
はじめは文字数も気にせずに、書けることを書けるだけ書いてOKです。

2.1記事に1テーマ

好きなことだから、どうしてもあれこれ書きたくなると思います。
けれど、たくさん書いても読者さんには伝わりづらいことも。なので、わかりやすくするためにも1記事1テーマです。

3.結論を先に決めておく

記事を書く時に、今日はこんなことを伝えたいという「結論・まとめ」を決めておくことをおすすめします。初心者だった時は、ただ漠然と書き始めて、で、何が伝えたいだっけ?ということが多々ありました。
結論を決めることで、結論に至るまでの伝えるべきことも見えてくるのでそういうのが大事です。
なので、はじめのうちは、1日構成だけ、2日目に文章を入れる、そんなペースでもぜんぜんOKと思います。

例えば) 子連れでゆっくりできるカフェに行ったとします、

 

1日目はまずは、見出しだけ考えてみる

起 1.○○駅になる●●●カフェに行きました
承 2.ママ友と子供たちとランチを食べた
転 3.子供メニューが豊富&待ち時間にプレイルームあり
結4.目の届く範囲にプレイスペースがあるのでママ同士で
ゆっくり楽しめるオススメカフェでした。

2日目以降に、それぞれの文章を考えてみる

書くことに慣れていくことがブログでは何よりも大事なのですが、1日1記事って結構大変です。ハードルを上げてしまうと続かない原因になるので、それくらいならばペースは落とすでOKと思います。

 

4.読者さんが欲しい情報を想像して、想いを込めて書く

初心者の時によくやっていたこと・・・私が伝えたいことを伝えていました。でも、その視点だけで突っ走ってしまうと、どうしてもブログ記事が広がりません。なので、読者さんのことを想像して、どんな内容を書いてあげると喜んでくれるかな?と想いを込めて記事にしていくのがいいです。
例えば、上記したカフェ記事だったら、子供のランチメニューはこんなだったよ!とメニューの内容をメモしてきたり、写真撮ってきたり、周りにはどんなお客さんが多かったか、店員さんの対応はどうだったか、プレイルームではどんなおもちゃがあったか、何歳児から遊べそうか、おむつ替えスペースはあるの?など、読者さんのことを想像して、読者さんと対話する感じで記事を書き進めるといいですよ。

 

5.ブログ記事(あなた)と読者さんをつなぐ言葉を選ぶ(キーワード選定)

読者さんにあなたの記事を読んでもらいたい!その時に重要になってくるのがブログ記事タイトルと言われています。
グーグルで検索した時に、表示されるのがまさに記事のタイトルなんです。なので、特にブログの記事タイトルは記事(あなたの想い)と読者さんをつなぐものと考えると、すごく重要!だということに気づきますよね。

記事を書くのも精一杯なのに、記事タイトルキーワードまで意識できない・・・私も初心者の時はそう思って意識せずに適当につけていたんですよ~~。そしたら、ぜんぜんアクセスこないの!涙
なので、ちょっと大変なのだけど、ここは意識してみて欲しいところです!!!

記事タイトルにキーワードは3語以上(複合キーワード)は入れたいところです。

また、上記のカフェの記事を題材にしてみると、今回は子供連れで行けるカフェを紹介したいので、

子連れ × カフェ × おすすめ 

という感じで複合3語のキーワードを選定しました。けれど、これだけではライバルには勝てないので、もう少し読者さんが選びそうなキーワードを探していく必要がありそうですよね。その時に役立つのが、GoodKeyWordやキーワードSTというキーワードを探すツールがあります。

Goodkeywordの検索窓のところに、子連れと入れると↓

検索結果で、

子連れ狼
子連れランチ
子連れ 旅行
子連れ再婚
子連れディズニー
子連れ お出かけ
子連れ温泉
子連れ海外
子連れカフェ

という感じで出てくるので、
さらに、検索されている複合キーワードを見つけたい時は、
リンクになっているキーワードをクリックすると、さらなるキーワードを選ぶことができます。

 

上記したカフェ記事の場合は、Goodkeywordで見つけたキーワードを、さらに複合してもいいですね。
ちなみに記事タイトルは32文字以内でおさめるのがベストです。
というのも、グーグルさんが読み取ってくれるのが32文字なので、その範囲内でキメるのがいいですね。

 

6.記事はラブレターを書くように!大切な人(読者さん)を想って書く

はじめのうちは、自分の記事なんて誰が読んでくれるんだろう・・・と不安な気持ちもあると思います。けれど、ブログって本当に1年前に書いた記事が1年後に突然アクセスが!!!!なんてこともザラにあります。なので、誰も読んでくれないなんて心配などせすに、必ずあなたの想いが届くと信じて書いてみてくださいね。

そして、ブログは大好きな人へ想いを込めて書くことで、より大切な読者さんに届く心に留まるものになります。

<想いを込めるってどういうことか・・・>

あなたが大好きな人に好かれたいと頑張る時ってどんなことをしますか?
例えば、好きな人のためになにかしてあげたり、おしゃれしたり、相手が望むことをやってあげようと思いますよね。
ブログでも一緒です。相手がこんなことを知りたいかな?と想像して書いてあげるといいのです。
私が始めたことろは、こんなことを伝えたいという私の一方的な想いも強かったので笑
でも、相手のことを想像しながら書くと、意外と必要としてくれる人が集まってきますよ。

<けれど、特定の相手は思い浮かばないというあなたへ>

だいたいネットで検索するときの人の気持ちって、なにかに悩んでいて調べるということがほとんどだと思うのです。なにかに困っているということですね。けれど、書くとなるとこれといって特定の相手が思い浮かばない時は、過去の悩んでいた時の自分を思い出して、過去の自分に向けて(同じような悩みがある人へ向けて)書くとよいですよ。過去あなたが悩んでいたように、同じように悩む人って本当に多くいるものです。すでに解決していることがあればぜひぜひ教えてあげてくださいね。

 

7.同じ夢や成長し合える仲間を持つこと

なんでもそうなのですが、同じ夢を持つ仲間や応援し合える友がいることはすごく大事です。
ブログは続けていくことがなによりも成果を出すコツだと思っています。だからこそ、続けていくために「好きなこと」をテーマにしていくことも大事だとお話ししました。けれど、好きなことほど、仲間がいたらもっと楽しいのです!!!

<仲間?ライバルじゃないの?という発想>

過去、私もインターネットビジネスは一人でやるものだとずっと思っていたところがあったのです。でも、今のブログの先生に出会ってからは「仲間はライバルじゃないんだ・・・同志なんだ!」と思えるようになりました。

インターネットは世界中につながっています。お客様はどこにだっているのです。
ライバルと思える相手もあなたとは別人。好きなことも違いますよね。

だから、あなたが好きな想いを伝えることで、あなたと同じ感覚でいいなぁ~って思ってくれる人たちとつながっていけば、自然と大切なお客様も潤って、そして、あなた自身も潤う、それがブログビジネスだと思っています。

インターネットビジネスの仲間はライバルじゃないし、ただ、「あなたから買いたい」って思ってもらえるような読者さんとの引き寄せを強く出来るような記事を書けばいいだけのことなのです。
それが出来るのがあなたの「大好き」という想いや相手を想うまごころ込めた記事だと思っています。

 

まとめ

好きなことを楽しく書きながら収入アップするためのブログの書き方やコツをご紹介しました!
ブログって好きなことを書いていいんだ~~~、むしろ、好きなことじゃないとダメなんじゃない?!ってくらい思ってもらえたらめちゃくちゃ嬉しいです!!!
そうなんですよ、ブログはあなたの好きを爆発させるからこそ、実はビジネスになります
どんな好きなことでも必ず同じように「好き」と思っている人が必ずいます。
大事なことは届ける相手を間違えないこと、自分よがりな記事にしないこと。
大切な人に想いを届けることこそが、ライバルなしで好きなことを楽しく書きながらも収入をアップさせていくコツなのです。

読んでくださってありがとうございます!

 

<関連記事>

子育て主婦こそ在宅で働こう!数あるお家仕事でもブログが一番おすすめな理由とは?

知識やスキルに自信がない初心者の子育て主婦がブログでどうやって収入を得るのか?

アメブロ等の無料ブログでもアフィリエイトは出来る?独自ドメインをおすすめする理由

独自ドメインブログを始めるまでの具体的な手順や方法

1日1万6千アクセス達成した方法"

↑期間限定!無料レポートプレゼント中♪

未来型トレンドマーケティング戦略プログラム

↑私がオススメするブログ教材!未来型トレンド&未来型ドリーム


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事


↑好きなことを仕事にしたい方へブログの始め方♪


↑管理人「おせっかいオカン」はどんな人?あなたをおせっかいしたい理由が書いてあります!


↑ブログで人生が変わった!オカンの夢や幸せを引き寄て楽しくワクワクなる方法まとめ


↑スキル0でパソコン苦手な私でもブログで成果を出せた!ブログ書きでホントに大切なことをまとめてます♪


↑子育ても仕事の悩みも考え方次第で変わるよ!お話しに来てみませんか?ママじゃなくてもうウェルカム♪

ページ上部へ戻る