人がやりたがらないことをやると幸せになれる理由

 

トイレのフタは閉める派ですか?閉めない派ですか?

すっごい古い話で申し訳ないんですけど、7.8年前に木村カエラさんがテレビで「トイレの蓋は閉めた方がいい」みたいなこと言ってたんです。

それ以来、トイレの蓋はなるべく閉めてる派の私です。

 

みなさんはトイレの蓋、氣にしてますか?

っというのも、そこから幸せが逃げる…不幸がやってくる…どっちかわすれちゃったけどそんなこと言ってたんですよね〜(笑)

風水好きだったカエラさん、水周りや玄関周りは綺麗にしてますーって言ってました。

ブログでも朝一番にやることはお掃除って言っていた時もあって、カエラさんって綺麗好きなんですね。
お料理も好きとのことで、しゃべくり7に出た時はナポリタンを披露してたなぁ〜。しゃべくりのみんなが絶賛するから私も作ってみましたよ。
隠し味に生クリーム(牛乳でもOK)とハチミツ入れるんだったかな…作ってみたらまろやかですごい美味しかったです。

ちょっと脱線してしまいましたが、今日はトイレから幸せがくるというテーマで考えてみました。
トイレの神様…綺麗にするとなんで幸せになるの?

木村カエラさんも言っていたけど、風水では、水周りとか玄関を綺麗にするといいって言うんですよね。一般的には運気や金運がアップしたりするらしいんです。

植村花菜さんのトイレの神様なんで歌も流行りましたよね〜。

幸せになりた〜い、豊かになりた〜い!そんな思いでトイレの蓋も閉めるし、トイレ掃除もマメにやる私ですよ
(=´∀`)

風水では、トイレはいらないものを捨てる…悪い気が集まるところ、水=財氣とも考えられていて、キレイにすることや流れを良くしておくと金運や運が上がるって言うんですよね〜〜。

銀座まるかんの創業者に斎藤一人さん(長者番付に12年連続10以内)って方がいるのですが、その方の著書「ツキを呼ぶ掃除力」でも掃除をすることはすべての運気を上げるのにいい!っていうんです。
神様もきれいで居心地がいいところが好き、金運は汚いところにはこないなど、長者番付を何度も経験した斎藤一人がいうんだから、間違いないよ!っと素直に思う私なのですが、このトイレ掃除の重要性というか、大切にしてる方って成功してる経営者や芸能人にも多くみられるらしいんです。

 

イエローハット 創業者 鍵山秀三郎さんの言葉が深い!

特に、イエローハット創業者 鍵山秀三郎さんは、創業以来素手でトイレ掃除をされてるんだそうです。

さらにトイレ掃除を始めたきっかけのエピソードがすごい素敵だなぁ〜っと思ったので引用させてください。

いろいろな理由がありますが、大きな理由としては、ちょうど高度成長期に差しかかった頃で、社員の心が荒れていたんですね。カネを稼げばいい、今さえよければいい、自分だけよければいい、という風潮に世の中全体が急速に変わってきた。

中略

こうした社員の心を穏やかにするためには、まず職場環境をきれいにすることが大事だと思いました。
汚い環境の中で、彼らに「ちゃんとしろ」と言ったってできるわけがない。
まず私が環境をきれいにしてから、伝えるべきことを伝えていこう、と。
その第1番がトイレ掃除であり、社屋の掃除でした。

出典:東洋経済
鍵山さんが掃除を社員教育にしようと思ったのも実は人づてに掃除がいいと聞いたからなんだそうです。
でも、そのことで会社がうまく回り始めたんだそうです。

掃除は、自分の意志でやり始めると、がぜん、心が変わるんとおっしゃってました。

 

鍵山さんが考える掃除の効用
☆謙虚な人になれる
☆気づく人になれる
☆感動の心が育つ
☆感謝の気持ちが芽生える
☆心を磨く

 

生徒が掃除をやるのは日本だけ?

そういえば、いつどこで見たのか忘れてしまったのですが、インドのある学校で、日本の生徒がやるように生徒に掃除をさせたそうなんです。
掃除は清掃員がやるもの!という意識の生徒がほとんどだから初めは上手くいかなかったりもあったようですが、やり始めてから子供たちがすごく変わったと言う話をテレビでみました。

この記事を書くにあたって他の国はどうなのかな〜って探してみたら、ほとんどの国で清掃員が掃除をしてるんですね。アジアの仏教国だけが生徒が掃除するという文化があるみたいですね。

海外だといろんな人種がいて、その中でも清掃員って位が低い人がやるもの…って概念があるみたいですね。掃除って誰かのためにすることだからいいことなのに…って思ってしまいますけどね。

 

掃除する…トイレ掃除をすると幸せになる、豊かになる理由を自分なりに考えてみた

風水や鍵山さんのような経験論もあるかと思うのですが、掃除すること、トイレ掃除なんかは特に、誰も好んでやりたくないですよね。でも、その嫌がることをやってあげることに意味があるんだと思うんです。

人の嫌がることをする=人に感謝されることをやる

人から感謝される

だから、幸せに近くなる

私、記事の中でちょこちょこ開示してはいるのですが以前パニック障害があったんです。でも、ある人から整体より食事より大事なのは「宇宙の法則、感謝だよ」って教わったんです。
今、私が元気でいられる望んでいた2人目を授かることができたのもやっぱり恩師の言うように「感謝」のおかげだと思っているんですよね。

とにかく、当たり前のことに感謝する。ちっちゃなことでもいいから感謝し続けると周りが変わってくるというのです。初めは私も半信半疑だったんですよ。だけど、それを続けてきたおかげで今があると思えるので、やっぱり「感謝することで、プラスのエネルギーが返ってくる」だから、ものごとが上手く回り始めるということを否定できないですよね〜。

だから、感謝したり、感謝されたりすることをやると、絶対に幸せに近づけるんだと思うんです。

特にトイレ掃除なんてみんなやりたがらないですよね〜。だから、イエローハットの創業者の鍵山さんのいうトイレ掃除が大事!がすごく理解できる気がします。

 

誰かのためにという想いは、必ず自分のところへいいことを運んでくれます!

結局、誰かのために何かしてあげること、これが幸せにつながったり、豊かさにつながっていくんだろうな〜って思います。
私がやっているこのブログもブログ書きで悩んでいたり、家にいながら、子育てもしながら仕事ができないかなぁ~って悩んでる方に届けばいいなぁ~っという思いで書き綴っています。

お金だけが稼げればいいという人も多いネットビジネスですが、想いを込めること、読んでくれる方のためにいろいろ調べたり、そんな誰かのためにの想いが自分をどんどんいい方向へ導いてくれるって思ってます。
その想いは確実に現実になってきているし、感謝するだったり、誰かのためにという想いや行動は、必ず自分のところへいいエネルギーとなって帰ってくると思いますよ。
スピリチュアル的なことなど、目に見えない、証明しがたいことって、なかなか理解するのって難しいけど、イエローハットの創業者の鍵山さんがトイレ掃除というのなら、私は当たり前のことに感謝すること!って思ってます。
なんでもいいんです。今日は家族が元気なことに感謝します!美味しいご飯に感謝します!そんなことから感謝するっていうことを心がけていくと本当にどんどん自分の周りや取り巻く環境が変わってくると思います。

私も、今日も当たり前のことに感謝したいと思います。

皆さんが元気なこと、平和なことに感謝します。

読んでくださってありがとうございます。

1日1万6千アクセス達成した方法"

↑期間限定!無料レポートプレゼント中♪

未来型トレンドマーケティング戦略プログラム

↑私がオススメするブログ教材!未来型トレンド&未来型ドリーム


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事


↑好きなことを仕事にしたい方へブログの始め方♪


↑管理人「おせっかいオカン」はどんな人?あなたをおせっかいしたい理由が書いてあります!


↑ブログで人生が変わった!オカンの夢や幸せを引き寄て楽しくワクワクなる方法まとめ


↑スキル0でパソコン苦手な私でもブログで成果を出せた!ブログ書きでホントに大切なことをまとめてます♪


↑子育ても仕事の悩みも考え方次第で変わるよ!お話しに来てみませんか?ママじゃなくてもうウェルカム♪

ページ上部へ戻る