ブログに書き出せない想いほど一番の魅力!成果を出したい人がやるべき行動とは?

 

サポート生のIちゃんが自分棚卸しシートを送ってきてくれました。

そして、

ありのままの自分を書いたので、不快にさせてしまったらごめんさない・・・

というメッセージにも添えてくれていました。

サポート生が棚卸しシートを送ってきてくれました!それをみて自分を反省しました

私のこれまでのサポートですが、サポート生のブログ歴に合わせてアドバイスをさせてもらっていました。
もちろん、棚卸しを送ってくれてきた人にはそれについてもアドバイスしていってました。

でもだいたいのサポート生には、ブログURLを教えてもらってるので、記事をみて「いいね、いいね」と思いながらみていたり、ここはこうするともっといいよ!とおせっかいもしてみたり、特に落ち込んでいる時は都度、応援メッセージも送っていたり、もちろん、もっと具体的に成果を出していってほしいから、キーワードの選び方はこんなふうにやるといいよというのもやってます。

(私、来てないよぉ〜〜〜って方いたら、オカンに伝えてね。オカンもボケている時がありやんす。)

そして、ブログをコツコツ頑張ってくれてるIちゃんが先日、自分棚卸しを送ってきてくれたのです。
それを見させてもらって、私、ホントにその棚卸し読ませてもらって良かった〜〜って思ったんです。それは、私がIちゃんのことを誤解していたから。

誤解っていうのもなにか表現が違うのかもしれないのだけど、つまりは、棚卸しシートには、ブログでは表現しきれていない、たくさんの魅力が詰まっていた!!ということなんです。

だからね、ホントに送ってもらって良かった〜〜って思ったんですよ。

ブログにも黒い部分も出していいんだよ〜〜、どんなこと書いてもいいよぉ〜って言ってますけど、やっぱり自分では自分の魅力って見えてないのと、持ってる知識や経験に関しても、どうやって書いていいかわからないというのがあることに気づかせてもらったのです。

だから、他人からみたらそれ魅力だよ!っていうことも気づけないから引っ張り出せないのです。

でも、その引っ張り出せないものほど、きっと、本当にやりたいことだったり、自分が情熱を持てることだったり、輝いていけるものなんじゃないかな?って思うんです。

だから、Iちゃんにも聞いたのですよ。もし、なんでも願いが叶うとしたら、何をしたい?って。

というのも、ブログでそれを叶えることができるよ!と思うからと、棚卸しに書いてくれた知識や経験が夢を叶えるヒントになったり、そのものだったりするからなんです。

今までのサポートはブログみせてね〜〜って、それを添削してたりしたのですが、本当は書き出せない、ブログ記事にもならない部分で、もっともっと魅力がつまっていることに気づかせてもらったのです。

だから、スゴイ反省なんですよ・・・・

自分でも棚卸し大事だ!って言っていたのに、遠慮していたんです。棚卸しをもらうことを。

だって、自分棚卸しって自分の過去を洗いざらいするようなものだから、人に見られたら恥ずかしいと思うことも、きっと書いているはずだからね、見られたくないと思うんですよね。だから、強制できないし、そこはひとつの壁でもあって、自分で打ち破っていかないといけないとことでもあって・・・。

でも、別に棚卸しをみせなくたっていいんですよ。

実を言うと私も自分棚卸しはめちゃめちゃ軽い感じですませちゃってました。棚卸しも誰にもみせてないです。

でも、私のいいところは、ブログを書き進めていく中で棚卸しを自然とやっていたことなんです。

っというか、書きながら気づかされたという方が正しいのかなぁ・・・・。

でも、ブログを始めた当時は自分に自信ないから、先生にだってなかなか相談できず、いろんな気付きがあっても、やっぱり勇気が出なくて記事を書くまでにはいかないし、やっぱりそこで、こんなこと書いていいのかな・・・って迷ってしまっていたんですよね。

でも、ブログで気づくことってすごく大事でね、あとはそれを温めてるだけじゃなくて、書いてしまえばいいんだけど、一人だとそれって結構ハードルが高いんです。

でも、気付いた時にそれを受け止めて、「私って本当はこういうことが書きたいのか・・・」「私ってこんなふうに感じていたのか・・・」ってその気付きをよく先生である千聖さんにアウトプットしてました。そうすると、先生がこういうこと書くといいですよ〜〜とかアドバイスしてくれるのですけどね、今でもアドバイスをちゃんと出来てない私もいますから、千聖先生!消化の悪い生徒でごめんなさい!!って思ってますけどね。

あとは心がついてくるのを待つというか、心の在り方しだいなんですよね。

でも、こういう経験をした私だからあなたに伝えたいことは、

内側の隠したい自分、これを書いたらどう思われるのかな・・・・って気持ちは結構、あなたの魅力であることが多くて、でも、それを隠すということは、あなたの本当の魅力を提供できない=最高級にお役立ちになるものを書けていないということにもつながる。(つまり、80%くらいの実力、20%魅力落ちってことね。)

ということなんです。でも、その20%で差が出ちゃうんですよ。

記事だって検索の1ページ目にあるのと、2ページ目の1番目じゃ大違いでしょ?!

でもね、「私は子育て主婦で時間もなくて、だからしかたないんだ・・・先輩みたいにはそんなとんとん拍子に進まないんだ〜〜」と勝手に言い訳していたんです。

でも、子育て主婦とか時間がないとか関係なかったんです。

大事だったのは、教えてくれる人を信じて、悩みを相談したり、自分をぶっちゃけていくことが望む未来への近道だったんです。

だからこそ、勇気をだして自分棚卸しをみせてくれたIちゃんにはホントにありがとぉ〜〜〜〜!!な気持ちですし、棚卸ししてくれたことをいろいろアドバイスしながら、Iちゃんが本当にやりたいことで幸せになっていけるようにサポートしなければと思ったんです。

まとめ

読んでくれてるあなたにも伝えたい、もちろん、サポート生にはもっと伝えたいことなんだけどね、

過去の私はスキル0、パソコンも苦手、文章だって思う通りに書けない、キーワード選びだってセンスなかったんですよ。

でも、そんな私でもブログで1.6万PV出せちゃったり、アフィリエイト1商品が月に20個とか売れちゃったりとか、そういうことができるようになったんです。その途中は、もうもうそれはそれは凹むことばかり、なんで私は・・・って落ち込むことなんてほぼ毎日。

悩んでいた時はやっぱり数字的なこと、つまりは目に見えることばかりに一喜一憂していたんです。

でも、今は自分が経験したこと、感じたことをシェアしたい、そして、もっと私に関わってくれた人が幸せになってくれたらと思ってます。

この商品使ってみたら、こんないいことあったよ〜〜〜、でも、ここはダメだけど、こういう人にはいいと思うよ!とか、この前、こんな本読んで、こんな情報知ってね〜〜〜、それって知ってるとなんか元気でない?とか、これやったら、なんだかすごいカラダが健康になって風邪引かなくなってきた気がするんだよね〜〜とか、偶然でも、たまたま記事を読んでくれて、私に関わってくれた方がブログを読む前よりも、もっとハッピーになって欲しいな!そんな気持ちで書いています。上手く書けなくていいんですよ、でも、その想いは必ず届くと思うから。相手を想う優しい気持ちのエネルギーが循環になって自分にも返ってきます。それが私の成果を出せた理由の一つだとも思っているんです。

だからこそ、自分の魅力でもある引き出しを、もっともっと出していこうよ!ってお話です。自分が当たり前と思ってることって他人にとっては喉から手が出るほど欲しいものもあったり、腹黒い自分も実は誰かの共感になって「こんな自分でもいいんだ」と許可できるのです。
自分を受け入れる=自己受容感って、めちゃめちゃ大事です。(←これ、最近の師匠の週刊音声で言っていたこと。)

でも、自分の内面にある引き出しって、自分では、どれがそうなのかわからないのです。

だからこそ、引き出しを確認するためにも自分棚卸しをやってみて欲しいのです。でも、それでもきっとわからないんですよ、自分では。

だから、もし、もし、オカンなら大丈夫!と思ってくださるのなら、ぜひぜひ棚卸しシート送ってくださいね。

あなたが本当にやりたいこと、人に役立ちながら幸せになれること、情熱を注げることを一緒に見つけていきましょう。

読んでくださってありがとうございます。

P.S.

大丈夫? 上の文章はとっちらかってないですか??

「勢いで書くとオカンはとっちらかるからなぁ〜、でも、そこでいい事たくさん言ってるから」と竹川さんにもよく言われます。
そして、そこをまとめてくださるのが、私の大好きな大信頼している千聖さんなのでーす♪

1日1万6千アクセス達成した方法"

↑期間限定!無料レポートプレゼント中♪

未来型トレンドマーケティング戦略プログラム

↑私がオススメするブログ教材!未来型トレンド&未来型ドリーム


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事


↑好きなことを仕事にしたい方へブログの始め方♪


↑管理人「おせっかいオカン」はどんな人?あなたをおせっかいしたい理由が書いてあります!


↑ブログで人生が変わった!オカンの夢や幸せを引き寄て楽しくワクワクなる方法まとめ


↑スキル0でパソコン苦手な私でもブログで成果を出せた!ブログ書きでホントに大切なことをまとめてます♪


↑子育ても仕事の悩みも考え方次第で変わるよ!お話しに来てみませんか?ママじゃなくてもうウェルカム♪

ページ上部へ戻る