人生で後悔してるたったひとつのこと〜通勤ラッシュで疲弊して現実が辛い貴方に伝えたいこと

 

通勤の満員電車に力尽きてました…(T ^ T)
ただ乗ってるだけなのに、なんであんなに疲れてしまうのか、本当に悩ましいです。

通勤ラッシュで疲れすぎて、最高パフォーマンスで働けない現実・・・

私は月に一度、わざわざ通勤ラッシュの時間帯に電車に乗る機会があるのですが、月一でもしんどく感じています。

なのに、これを毎日やっている人がいるかと思うと本当に頭の下がる思いな反面、本当になんとかならないのか?と考えさせられてしまってます。

だって、朝これから出勤して仕事をするというのに、その前に通勤電車で揉みくちゃにされ、時に押されたり、足を踏まれたり、カバンに顔を押しつぶされたり、嫌な気分にもなったりと、心身ともにその疲弊具合ったらないです。

はっきり言って、これで仕事で「最高のパフォーマンスができてる」なんて思えないです。

なのに、なんでどこの企業も同じ時間に出勤させるんだろう〜〜〜って思ってしまいます。

同じ時間に皆がそろっていたほうが、仕事がはかどる場合もあるけど、時にそうじゃない時もあるのに、なんでフレックス制って一般化されないんだろ〜〜。社長からした社員が「最高のパフォーマンスしてくれたほうが、良くない??」と思うんだけど、管理が面倒だから、同じ時間に出勤!ってなっちゃってるのかなぁ〜〜。不思議でたまりません。

朝は通勤で疲れ、日中は仕事や人間関係で疲れ、帰宅もまた通勤ラッシュで疲れ…

仕事も一人で黙々と終わればいいですけどね、だいたいは、他の人と連携を取りながらやる作業も多くて、待たされたり、修正を余儀なくされたり、急な仕事が降ってきたり…

大人だから臨機応変に対応するけれど、一日中、ストレス過多の中にいて、それがさらに週5、一日中8時間働くとして、年間どれだけの時間をストレスの中で生きているのか…と思ってしまうわけで。

なのでね、どうしても思ってしまうのですよ〜〜〜。

通勤のストレスや会社での人間関係が緩和されたら、もっともっと生産性が上がったり、パフォーマンスがよくなったりするんじゃないかと。

みんな、それ、思ってるか。でも、その現実が変わっていかないのってどうしてなんだろう??

雇われるもの、会社に従うべきだから??面倒に巻き込まれたくないから?

わかる、わからなくもない。私も面倒に巻き込まれるなんてまっぴらごめんです。

でも、人生、なんのために生きてるのか、わからないのものなんだか虚しいです。

制度が変わらない会社で働いた末に受け取るものとは?

私が結果的に、私の意志ではなく、病気で会社をやめることになりました。

やめてからもすぐには社会復帰できなくて、しばらく休んでいました。

その時に気づいたこと。

毎日、毎日、やらないといけない・・・というルーティーン化した毎日や追われるような毎日では、毎日をこなしていくことが大事となってしまって、本当に大切な「自分の生き方」に疑問を持てなくなってしまうということ。

そして、その原因を作っているのは、まぎれもなく、日々のキャパをオーバーしたタスク(仕事や日々やらなきゃと思っていること)です。プラスして、ストレスだったり、情報過多だったり、家族がいれば、自分のことだけやっていれば許されるわけもなく、とにかく、いろんなしがらみの中で生きていて、もうこうなってしまうと、現実を変えていこう!!!という前向きなエネルギーさえ残っていないんです。

過去の私は、子育て、家事、仕事を一手に自分で抱え込んでました。手を貸して欲しい・・・の言葉もうまく届けられず、ただ私さえ頑張れば・・・とやっていたのです。でも、誰にでも「限界」はあるのです。楽しいのなら、限界までやってもいいと思うのです。でも、つらい、苦しいのに限界を感じながらやることに、どこに幸せを感じられるのでしょうか?

本当にやりたいことがあっても、日々、生きていくことが大変すぎで、新しいことにチャレンジしていくことが難しい。
今は、そんな社会になっていると思っています。

現実を変えようと思ってもなかなかその力も湧いてこない。

責任感がある人ほど、ちゃんとしなければと、会社のために、人のためにとやってしまってないでしょうか?

そういうあなたも、頑張ったからと言って、会社がなにかしてくれるわけじゃないことも知っているはずです。

でも、疲れすぎてると、正しい判断ができなくて、自分には才能がない、次の会社のあてもない、また人間関係を新たに作ることが大変だと、なにかと理由をつけて、今の現実を受け入れようと頑張っているのです。

でも、あなたが幸せになるために頑張るところってそこじゃないんじゃない?!

と私は思うのです。

未来は自分の行動と「好き」が変えてくれる

本当は誰にでも「好きなこと」をしながら生きていく才能があるのに、現実にはそれで生活ができていません。

「好きなこと」で仕事できるのは、才能がある人・・・、過去の私もそんなふうに思っていました。

長いこと、雇われて働くことがなんだかんだで一番安定していると現実を変えて行きたいけど、無理だと思っていました。

たしかに就職さえしてしまえば、仕事に行きさえすれば、お金がもらえますから。

でも、それと引き換えに、通勤電車に揺られ、人間関係にも悩まされたり、疲れすぎて好きなこともできない、自分に与えられてる「時間や自由」を会社に提供していたのです。

これが一番望ましい形ではないけど、狭い選択肢の中で、やりがいがあること、好きなことをやることで、少しでも満足のいく生き方をしようと、もがいていたんです。

でも、その選択が正しいかったのか…

逆にあの時、もっと柔軟に考えられていたら、もっと違う今が与えられていたのでは?と思う自分もいます。
今、読んでくださってるあなたはどんなことを想っているのでしょうか?

過去は変えられないし、
過去があるから今があると思ってます。

だから、この選択肢しかできなかった自分の人生の責任は自分にあって、後悔もないのですが…

というか、後悔したから今、出来るだけ後悔のない自分でいようと思っています。

後悔のない人生にするために

私が一番疲弊していた時は、なんのために生きているのか?

そんなことさえ考えてませんでした。

毎日をこなすことが精一杯。

もし、あなたがそんな状況にいたら、立ち止まって考えてみて欲しいのです。

私はなんのために生きているのか??
と自分に問いかけてあげてください。

家族のためにと言いながら、

今忙しいからと、冷たく立ち去り、
話を聞いてあげられないことはないですか??

本当は夢のためにやることがあるのに、なんだかんだと言い訳をしてゲームやテレビ見てたりしませんか?

本当は今、幸せになるためにあなたが出来ることがあるのに、見ないふりをしていませんか??

後悔先に立たずです。

人生はいつからだってやり直せます。
でも、死んでしまったらやり直せません。

私は私自身の人生にはまだ後悔してません。
まだ、これから挽回できるから。

でも、後悔してることが1つだけあります。

それは会う機会があったのに、亡き父の生前に会えなかったことです。

きっと、虫の知らせだったんです…
娘がやたらと、「ジイジに会いたい」と言っていたのです。

でも、なんだかんだ忙しいと「今度の休みに行こうね」と後回しにしていたのです。

でも、会いに行けなかったわけじゃないんです。
時間的にも距離的にも。

ただ大人の都合を優先してました。
「発表会が終わったら行こうね」と、約束してたんです。

父親はその「発表会の日」に亡くなりました。
発表会の様子をビデオにおさめて届けたかったのです。

でも、そんなことよりも、会いたいと言った娘の言葉を優先すれば良かった…

本当にそれだけがこれまでの人生で1つだけ後悔してることなのです。

だから、それからの私は出来るだけ後悔しない生き方にしようと心がけています。

まとめ

あなたは今、死んでも後悔しない自信がありますか?

ちゃんと「あなたらしく」生きられているでしょうか?

会社にしばられてるわけでもなく、世間体だって気にしなくてもいいんです。

あなたは「あなたらしく」好きなことで、好きなところで生きていける。

その選択をするか、しないかなんだと思います。

生きようと思えば、きっとどこでも生きていけます。

ちょっとの贅沢のために、通勤ラッシュや会社で心身ともに削って、幸せも感じられないまま生きるのか、

「好きなこと」をしながら、好きなところで、心から幸せだと感じながら生きるのか、すべては選択しだいです。

私は今、「好きなこと」を伝えながら、たくさんの素敵な仲間に囲まれながら、自分がやりたかったことを見つけて、仕事にしています。

はじめは自信もない、スキルもない私が、好きなことを見つけて、それを形にしてきました。

それは、ある意味、「自分の好き」がやりがいのあることになったという感覚です。

誰にでも自分の「好き」をやりがいのある仕事に変えていくことができます。

もし、「こんな私にもできますか?」と不安に思う方がいましがら、ぜひぜひ私の人生を変えてくれた出来事を記事にしてますので、読んでくださると嬉しく思います。

子育て主婦が家で仕事したいを応援してくれたブログ教材とは?

最後まで読んでくださってありがとうございます。

 

あなたの現実も必ず変えていけますよ!

なにごともあきらめない、そして、行動こそが未来を切り開いてくれます!!

【元気のないあなたに併せて読んで欲しい記事】

ワンオクTakaの生い立ち過去の人生からの学び〜誰でも一番輝ける場所がある〜

1日1万6千アクセス達成した方法"

↑期間限定!無料レポートプレゼント中♪

未来型トレンドマーケティング戦略プログラム

↑私がオススメするブログ教材!未来型トレンド&未来型ドリーム


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事


↑好きなことを仕事にしたい方へブログの始め方♪


↑管理人「おせっかいオカン」はどんな人?あなたをおせっかいしたい理由が書いてあります!


↑ブログで人生が変わった!オカンの夢や幸せを引き寄て楽しくワクワクなる方法まとめ


↑スキル0でパソコン苦手な私でもブログで成果を出せた!ブログ書きでホントに大切なことをまとめてます♪


↑子育ても仕事の悩みも考え方次第で変わるよ!お話しに来てみませんか?ママじゃなくてもうウェルカム♪

ページ上部へ戻る