「〜しました」断定的な言い方が夢や願い事を叶えやすい理由

7月23日は獅子座の新月だったのですが、みなさんはお願いごとしました?
新月はお願いごとが叶いやすいって言われていて、今月逃した〜〜(涙)って方、新月は毎月やってきますからね、ぜひぜひ夢や願いの引き寄せやってみてくださ〜〜い。8月は22日でした。
( 新月カレンダーを紹介していた方のリンクをしておきます〜。 → 2017年 新月カレンダー )

 

さてさて、ですが、、、

 

夢やお願いことって、「〜しますように」って書いたり、お願いしたりしますよね?

 

 

でも、実は、「〜しました」って、叶ったものとしてお願いするほうがいいんだそうです。

 

というのも、潜在意識って、過去・現在・未来の時制がないから、断定することで、脳が自然とそうするための行動や方法を引き寄せてくれる動きを始めるんだそうです。

 

ちょっとここで、顕在意識と潜在意識について、、、、

出典:顕在意識と潜在意識

 

実は私達って2つの意識があるといわれてるんです。
顕在意識ってのが、自分がこれをやる!あれをやる!っていう意識してるレベルの意識。

もうひとつが潜在意識ってもので、今までの記憶や、習慣、考え方による意識って言われてるもの。

慣れない言葉になんじゃそりやぁ〜〜?!って頭がこんがらがりそうなんだけど、

 

例えば、

ダイエットすると決めたばかりなのに、来客があって、ケーキを持ってきてくれたことにしましょ〜〜。

美味しいもの!って脳が察知すれば、食べたい!!って気持ちになりますよね。

でも、ダイエットしてるんだから、食べたらダメ!痩せられない。って思うから食べないを選択するかもしれないし、ダイエットは明日からにしようって選択をするかもしれない。

 

人は行動する時に、過去の経験だったり、記憶、情報に左右されてものごとを決めてるんだそうなんです。
つまり上記の場合だと、甘いお菓子はダイエット中に食べたら痩せられなかった経験や、雑誌どでケーキは高カロリーとかそういった情報がすでに脳にインプットされてるってわけなんですよね。

だから、ダイエット中の甘いお菓子はNG ! っとなるわけなんですよね。

でも、人によってはお菓子を食べてもダイエット成功できちゃう人もいるわけで、、、

何が違うのかっていうと、それこそが潜在意識で持ってる思考や感覚が違うってことなんです。

 

過去の経験やトラウマで、どんなサプリ飲んでも痩せっこない!って思っていたとしたら、どんなに飲んでも痩せないんです。
これを飲んだら、痩せるよ!って潜在意識に刷り込ませることやイメージすることで、潜在意識がめっちゃパワフル活動するらしいんです。

 

潜在意識って、思考や意志、思ってることを忠実に叶えてくれる、ウルトラスーパーすごい子ちゃんなんですね。

 

だから、お金がないなぁ〜、お金がないなぁ〜って言ってると、お金がないという状況を作ってくれるし、

顔シミだらけだなぁ〜とか、シワが増えたなぁ〜とか言ってると、そのとおりになるってわけなんですよね。

 

私は嬉しいことに周りから年齢より若いね〜って言われることが多いから、それを鵜呑みに脳天気に「嬉しい〜〜、年齢より若いのか!」っていつの間にか洗脳されてますから、それによって、今でも年齢より若く見られてるのかなぁ〜って思ってます。ありがたいことです。

逆に自分で産後以来、白髪が増えているので、「白髪がますます増えてる、、、ポンコツ化してるわぁ〜〜」って言ってるから、白髪がますます増えてるんですか?!痛いわぁ〜〜〜。

他人から言われたことを気にして、そうなのか、、、と一喜一憂するよりも、いいことは自分の潜在意識に刷り込ませて、よくないことはどんどん手放していくがいいですよね〜〜〜。だって、人の感覚って人それぞれだし、その人の言ってることがすべてじゃないですからね。

 

いいことは刷り込ませて、潜在意識に栄養を与えていこう!って思ってます。

 

 

潜在意識にいいことをなげかけていくことで夢や願いことが叶っていく!

ってなわけで、潜在意識って意識できない意識なんだけど、自分の発言や考えを変えていくことで、潜在意識に刷り込まれていくことが変わるから実践していくといいんだなぁ〜って思いました。

お願いごとや叶えたい夢があったら、「 〜が叶いました。ありがとう❤」と断定的に言って、感謝する。
慣れないことで言い切るのに抵抗があるときは。「みんなのおかげで実現できました〜!」とか「〜する準備ができました。」とかそんなことでもいいらしいです。  心にブロックがあるときは「私は〜してもいい」と自分に許可を出してみたりもOK。
って、先日、潜在意識について教えてもらう機会があって、その時に先生が言ってました。

 

子育て中だけど、夫に子供をお願いして週末に外出して楽しい気分になってもいい!とかそんな設定もいいですよね (*´∀`*)
私は週末外出すると、子供に寂しかった〜〜〜とか、夫には疲れた〜〜っとか言われて、一人だけ楽しんじゃダメかな、、、って自分を責めたりしてました。でも、今思うと、心のどこかで、子育て中の長時間の外出は、家族を寂しい思いにさせたり、嫌な気分にさせるからしないほうがいい!と自分の潜在意識に刷り込ませていたのかもしれないって思いました。

 

慣れないことをすると初めは家族もとまどいますけどね、自分を責めると潜在意識によくないことが刷り込まれちゃいますから、

楽しかったよぉ〜〜ありがとう (*´∀`*)

これですべてはおさまっていくっていく!と思って実践していきま〜す。

 

潜在意識について付け加えて〜 潜在意識は一人称 〜

潜在意識は時制がないっていったのですが、あと、潜在意識は常に一人称。つまり、私とかあなたとかいう概念がなくて、「すべてはひとつ」として存在するとしてるんです。

 

だから、「あの人、嫌い」とか言ってると、自分では【あの人】が嫌いって言ってるんだけど、潜在意識では誰にいってるのかわからないから、結局は自分に言ってるのと同じことになってしまうというんです。

 

だから、「私は私が嫌い」って意味にもなってしまうという、、、、。

 

知ってたら、絶対に言わなかったよぉ〜〜〜って!!思いません。
私は今日から使わない。もし言っちゃったら、肯定の言葉で言い直すといいみたい。

 

感謝することだったり、物事を肯定的にみるって大事なことだけど、でも、なんでなんだろうなぁ、、、って実は思ってたんです。
でも、潜在意識の原理が分かってやっとつながった感じです。

あと、人をほめたりすると、実は自分にも同じ効果があるっていう話も聞いて、なるほどなぁ〜〜って思いました。

でも、日本人ってほめられなれてないというか、、、謙譲の美学っていうか、へりくだる文化があるので、ほめられると「いえいえ」とかついつい言ってしまうけど、「ありがとう」っていうことで、お互いの潜在意識にはいいですよね。

学校の教育とかでもこういうの教えてくれたらいいのにぃ〜〜〜って、私は興味があるから思ってしまうけど、でも、それでみんながハッピーになれるならいいじゃない?!って思うんだけど、、、ダメなのかな。。。

そんなことで、いい言葉を発信して、自分の潜在意識にも、相手にも良い影響を与えていく、そうしていくことが夢や願い事を引き寄せることにつながっていきそうだなぁ〜〜って思いましたよ。

 

今日の学びのアウトプットでした。

 

読んでくださってありがとうございます。

子育てしながら家で仕事したいママさん、ようこそ

↑家で「好きなこと」をブログで伝えながら資産ブログを作りたいママ募集です!!一緒に幸せな未来を作っていきませんか?

子育てと家で仕事したいママが好きなことで稼げる教材!未来型トレンドマーケティング戦略プログラム

↑「好きなこと」がお金になって資産にもなる!私の「思い込み」ブロックを変え現実を変えてくれた魔法のような資産ブログ教材について


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事


↑管理人「おせっかいオカン」はどんな人?あなたをおせっかいしたい理由が書いてあります!


↑ブログで人生が変わった!オカンの夢や幸せを引き寄て楽しくワクワクなる方法まとめ


↑スキル0でパソコン苦手な私でもブログで成果を出せた!ブログ書きでホントに大切なことをまとめてます♪


↑子育ても仕事の悩みも考え方次第で変わるよ!お話しに来てみませんか?ママじゃなくてもうウェルカム♪

ページ上部へ戻る